暮らしと健康

此花区医師会 防災について

此花区医師会の防災対策について

訪問介護ステーション 此花

医師会立の訪問看護ステーション。地域の医師との連携が密にとれるため、利用者の療養生活の安定が図れます。

会員専用ページ
ホーム サイトマップ 会員ページへ
子供の頃から、大人になってもずっと家族の健康を見守る、お近くのかかりつけ医をお持ちください。
〒554-0012 大阪市此花区西九条5-4-24 此花会館4階 TEL 06-6462-0572

イメージ画像

過去のトピックスへ

死亡率は減ってはいるが・・・ ~胃がん~

がんの中でも最も多い患者数 検診が大切

本文に出てくる「5年生存率」は、手術後(あるいは、がんと診断された後)5年経過して生存している率のことを指します。
成人では5年を経過すると、あとは生存率に大きな変化はなく、その病気に関しては一応治癒したとみなせるので、がんのような病気の場合にはこうした言い方がよく用いられます。
胃がんは、現在では早期発見さえできれば、恐れる必要のない病気といわれるようになっています。
胃がん対策としては、危険因子の回避とともに胃がん検診が欠かせません。

イメージ画像

PAGE TOP